油断大敵~他人事ではすまない攻撃性の強い害虫~

凶暴な蜂

電話案内

蜂の巣を見つけたら行うこと

蜂にもいろいろな種類があり、それぞれで生活をし、今日まで共に生きてきています。一般的にアシナガバチやスズメバチかよく見かけられ、皆さんもよく知られているハチであると思います。特に襲われると多大な危害を加えると言われていることでしょう。スズメバチでありますが、スズメバチの蜂の巣はいかにも不気味でまた、頑丈に作られています。少々の風や雨ではびくともしないものであります。この中で、女王バチを守り、子孫繁栄のために、勤めているものであります。この蜂の巣を退治するには素手でできるものではないです。蜂の巣を切るのにもノコギリが必要な時もあります。また、スズメバチたちがもっとも活発化している昼間の蜂の巣退治は危険が伴いますので、避けてください。

これからの対応、備えとは

蜂の巣を駆除する際に頼れる存在となるのが、専門業者。蜂の巣自体は自治体などに依頼をすれば、対処してくれるところはあります。しかし、その場合はすぐに対応してくれるというよりも、自治体の都合が主体となるので、案外時間がかかることが多いです。しかし、専門業者であれば、費用を出して対応してくれるので急いで来てほしい時もすぐにお願いできます。また、蜂が発生しているかどうかを見る現地調査や駆除した後のフォローサービスなども充実しているので、安全対策には最適でしょう。蜂の脅威はショック死に陥るほど危険性が高いものなので、安易に考えるのではなく十分な安全性を確保することを第一に取り組むようにしていきましょう。